小学校受験 子どもの持ち物 ハンカチ・ティッシュの選び方とポイント

必要なアイテム

知りたいこと。解決できること

小学校受験(お受験)の持ち物を検討中

  • 専用ハンカチ・専用ティッシュがある?
  • 手持ちのものが利用きるの?
  • NGポイントを知りたい。

私は公立小学校に通ったので経験が無いし、どうやってお受験の準備すればいいかわからない。

こういった疑問を解決します。

お受験 ハンカチ・ティッシュの選び方とポイント

小学校受験は、服、カバンや靴などに注目してしまいますが、服と同じくらいに重要なものが小物です。その中でも一番大切なものです。

  • ハンカチ

テストの当日はトイレ休憩の際にハンカチを必ず使うタイミングがあります。

ハンカチは大き過ぎるとポケットに入りきらないので注意してください。

ハンカチで一番大切なのは「大きさ」

男の子は、普段から利用していないとハンカチをクシャクシャのままポケットに突っ込みます。

あらゆる場面で先生が行動観察としてチェックしていますので印象が良くありません。

りんかお
りんかお

私の子どもは、酷かった・・・

何でもポケットに突っ込みます。「ハンカチを畳む」全く出来なかったです。小学生の今でも、怪しいままです。

私たちはハーフサイズのものを利用しました。外付けポケットを利用しなくて済みます。

ハーフサイズのメリット
  • ハンカチを畳むのが簡単
  • ポケットがパンパンにならない
  • ネームタグ付きで便利

ハーフサイズのハンカチは幼稚園や保育園だけでなく、小学校に入ってからも、長い間利用することができます。

男の子

女の子

ハーフサイズのハンカチを購入後は、幼稚園にも毎日持っていかせて習慣づけを心がけました。

ハンカチは数が必要です。はっきり言って子どもは、すぐにハンカチを無くします。ネームタグに記入しても戻ってくる確率は非常に低いです。

ハンカチの絵柄を気にする必要なし

小学校受験用の無地ハンカチが販売されていますが、ハンカチの絵柄を気にする必要がありません。

先生がチェックしているのは、

手洗い時にハンカチを利用し、正しくしまうことが出来るか?

トイレ休憩は、受験生である子ども達が一斉に利用します。このタイミングでハンカチの絵柄を気にする余裕はありません。
これぐらいしか目に入らないのが実際の様子だと思います。

  • 正しく使えている
  • 残念な使い方

ティッシュケースは必要なし

小学校受験では、ティッシュケースは不要です。さらに、ティッシュ自体も不要です。

小学校受験の当日には、ティッシュを使うタイミングがありません。

もし、子どもがアレルギーを持っており鼻が気になる方の場合は、ポケットティッシュ単体で持たせてください。

アニメ柄を避ければ問題は、ポケットティッシュを単体で持っていても全く問題ありません。

 

小学校受験で必要な小物をまとめた記事がありますので参考にしてください。

コメント