武蔵野東小学校ってどんな学校?特色について紹介

私立小学校(東京都)

武蔵野東小学校の基本情報

学校の特色や理念

武蔵野東小学校むさしのひがししょうがっこうは、「教育の原点を直視し、視野の広い、創造性豊かな、たくましい信頼される子ともたちを育てる」ことを目標にしています。

「わが子の幸せを願う親の心」を教育の原点とし、「正しく(正しい知識と正しい行動)、強く(強い体と根気のよい心)、美しく(まことの友愛)」を校訓と定め、体力づくりと体験学習を基礎にした「知・徳・体」の三位一体の学習を図り、豊かな感性とたくましい生活力を持つ児童を育成することに努めています。

特色ある教育

混合教育(インクルーシブ教育)

健常児と自閉症児が同じ環境の中で学び、相互に影響し合い共に成長していくシステム。友愛と生きた福祉の心、多様性を受け入れる心を育む。

多彩な教育

専科制、英語教育・情報教育・環境教育・行事教育・宿泊学習など

三位一体の教育

児童・保護者・教師、三者の円滑な関係を育んでいく。

小・中 9年間の教育

やわらかな心を持つ小学校時代こそ、のびのび過ごして欲しいと考えています。

その他の情報

アフタースクール、土曜日の扱い

eパル(放課後児童クラブ)

本校敷地内にある学童クラブ。対象は1~6年生で月~金の6時までの活動です。遊びはもちろんのこと、宿題や課題学習も行います。スタッフは本校職員。

課外教室

外部講師が学校の施設を使い英語、ピアノ、ダンス、サッカーなどの指導を行います。

土曜日

基本的に休校。ただし、年に数回の学校行事があります。

セキュリティ

通常は校門扉には施錠していますが、登校時、下校時には職員が立ち会い門扉を開けています。児童昇降口にも職員が立ちます。

保護者や来校者は受付の職員が確認してから校舎内に出入りしてもらいます。口内は定期的に職員が巡回をしています。4カ所の出入り口には防犯カメラが設置されていて職員室で確認することができます。

保護者の関わり

後援会活動。学園祭で保護者が担当します。

エンジョイ(お父さん有志)。JoyDayの実施が年2回(楽しい企画)。盆踊りでのかき氷、学園祭でのゲームコーナー

母親コーラス・母親体操クラブ

その他

電話0422-53-6211
創立年度1977年
系列校武蔵野東第一幼稚園、武蔵野東第二幼稚園
武蔵野東中学校
武蔵野東高等専修学校
1学年 学級数健常児 2学級、自閉児 3学級
1学級 児童数健常児 33名、自閉児 10名
学期制2学期制
始業時刻8時20分
1コマの時間45分
制服の有無有り
給食有り

所在地、最寄り駅

所在地

東京都武蔵野市緑町2-1-10

最寄り駅

JR中央線「三鷹駅」

武蔵野東小学校の入試について

募集要項

募集人数

健常児 66名、自閉児 若干名

募集要項の詳細は 公式HP をご確認ください。

まとめ

武蔵野東小学校は、健常児と自閉症児が共に学び合う混合教育(インクルーシブ教育)をしている小学校です。言葉や画像では伝えられない校風や雰囲気、子ども達や先生の様子を見学することができます学校説明会に都合が悪い場合には別日に対応してくれます。

一人ひとりの個性をしっかりと見つめ、深い愛情と細やかな心くばりで子ども達を導いてくれます。