体験して判った!小学校受験はいつから!?

受験の知識・情報
小学校受験はいつから始まるんだろうか。

この疑問に回答します。

お受験パパ りんかお@ojukenrinkao)です。思った以上に早く進んでいることが多いと思います。

この記事の内容はこちら
  • 小学校受験の入門知識:小学校受験の日程
  • 小学校受験の入門知識:行動は早くから起こす!

実際に私が体験したことを、お話しますのでお役立て下さい。

小学校受験の入門知識:小学校受験の日程

小学校受験の日程
  1. 体験・公開授業
  2. 学校説明会
  3. 願書提出
  4. 入試テスト(考査)
  5. 入試説明会

小学校受験は決まった日程で動いています。

幼稚園・年中の年明け頃から体験授業(プレ・スクール)や公開授業(オープン・スクール)が開催されだし、幼稚園・年長のGWが明け頃から学校説明会が開催されだします。学校説明会に参加すると資料とともに願書が同封されています。11月頃に入試テストが行われ、年明けに入学説明会が開催されます。

小学校受験の日程
小学校受験の日程

体験・公開授業

私立小学校では、体験授業(プレ・スクール)や公開授業(オープン・スクール)は何度も開かれます。同じような内容ですが少しづつ変化しますのでイベントは何度も参加する事になります。

体験授業(プレ・スクール)

体験授業(プレ・スクール)とは、子ども向けのイベントです。「小学校は楽しいよ!」と理解させることが目的で自分で手を動かし何かを作ったり、理科の実験をして知的好奇心を呼び起こすような内容です。

公開授業(オープン・スクール)

公開授業(オープン・スクール)とは保護者向けのイベントです。子ども向けの場合もありますがメインは保護者です。小学校の授業、運動会や文化祭などを見学することが出来ます。

幼稚園・年中の年明け頃に開かれる公開授業の1年生は凄くしっかりしています。もうすぐ2年生に進学する子ども達なので当たり前の成長なのですが、自分の子どもと比較してしまいます。

幼稚園・年長のGWが明けた頃に開かれる公開授業は、一つ上の学年の子ども達です。まだまだ幼さが残り、自分の子どもと重なります。しかし、受験を乗り越えているので要所要所では凛々しさを感じます。

ここが重要!

しっかり1年生たちを見てください。

学校と子ども達の雰囲気を感じてください。この感じ取ったものが言葉で表せない全て体現しています。どこの小学校でも丁寧に子どもから挨拶してくれます。楽しさがにじみ出ています。

時間の許す限り何度もイベントに参加してください。

こちらからの数少ない小学校へのアピールポイントになります。イベントは事前申込で当日は参加者をチェックしますので小学校は参加した家族を把握しています。

学校説明会

学校説明会は保護者向けのイベントです。小学校の沿革や教育理念などを一通り説明した後に、小学校が求める子どもと保護者像を伝えてくれます。また、入試テストの対策についても伝えてくれます。

願書提出

入学願書は手書きです。願書も考査の対象です。私は複数の学校説明会に参加しましたが、多くの受験担当の先生や校長先生の口から出てくる言葉でした。ポイントは別の機会に説明します。

入試テスト(考査)

首都圏では、私立小学校の入試(考査)は千葉県・埼玉県が9月から始まり、神奈川県は10月、東京都は11月頃に行われます。そして最後に国立小学校の入試(考査)が12月に行われます。

私立小学校は首都圏に集中していますが、特に多いのが東京都と神奈川県です。そのため、募集数も倍率も東京と神奈川が高くなります。この流れを受けて千葉・埼玉にある私立小学校が第2、第3志望校となり、本命の第一志望が東京と神奈川になるケースが多いようです。

12月から年が明けた1月頃にかけて私立小学校で2次募集を行うケースがあります。これは入学者が定員数に満たなくて行っているのですが、1次募集で受験者数が定員に満たなかったわけではありません。

1次募集で小学校が求めるレベルに達していなければ定員割れでも不合格です。もし定員割れしていたら2次募集で再募集しています。1次募集で落ちても2次募集を受けることが出来ます。

ただ、この頃は2次募集があまり行われないように思われます。1次募集の補欠合格だった方で充当されているのかもしれません。

入学説明会

年明け後に入学説明会が開かれ制服の寸法合わせや入学準備の説明があります。この入学説明会に参加して晴れて入学確定となります。

小学校受験の入門知識:行動は早くから起こす!

幼児教室(塾)は小学校受験コースが年中の11月から開校します。ここに間に合うように入塾するのが一番だと思うのですが、私たちの息子は年中の年明けから参加しました。通った幼児教室(塾)は年長の4月以降も入塾する子ども達がポツポツといました。

まとめ

小学校受験は年中の秋から始まります。熱心な家族はもっと前から準備を始めます。ただ、4月からでも間に合います。何故なら子どもの成長は急に来ます。思った時が初めるタイミングです。

 

以上、「体験して判った!小学校受験はいつから!?」という記事でした。

コメント